まったくWindows VistaってOSは・・・

訪問先で対応をしているとWindows Vistaのスペック不足の動きの悪さに、あきれてしまう。

デザインだけMacに追いつこうとしているのか?それよりもOSの安定化を見習ってほしい。壊れないOSを、いい加減作ってくれ!!マイクロソフト。

Windowsがダメなら、新しいOSを作ってくれないかな。


創業者であるビル・ゲイツの「コンピューターのWindow化」を世界中に広めたのは流石だと思うが、Googleのような企業が「安定して使い勝手の良いOS」を開発したら、マイクロソフトは吹っ飛ぶのではないか?

「会社は株主のためにある」と、どこかのベンチャー企業のトップが言った。

まあ、それはそれでいいが結局、最終的に痛い目にあうのは我々ユーザーなのだ。

パソコンのアプリケーションにしても、ソフトの修正プログラムの配布が終わると(サポート終了)そのソフトが時代に合わなくなり消費されてしまう。


ウィンドウズ ビスタに話を戻すと「ビジュアル重視で実用性が低い。」「修正箇所だらけのOS。」なんだかWindows Vistaってやつは「家事のできない、いい女みたいだ。」

OSが変わる度に、我々ユーザーは振り回されている。

Windows2000は、今考えると良くできた女だった・・・と懐かしい。


コメント


認証コード4256

コメントは管理者の承認後に表示されます。